芝居・演劇・読書、ア・ラ・カルト


by aimee_b
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
Excite エキサイト : 社会ニュース

最近のオレオレ詐欺は、ほとんどある種のプロの演劇集団かと思うような手口だったので、きっとマニュアルはあるんだろうな、とは思っていたんである。

やっぱりあったんですね、マニュアルってか、脚本!

芝居は3日やったらやめられない(?)とか言われているように、演技するのって楽しいし、それで人がすっかり信用しちゃったら、自分の演技に自信がもてて、もっともっとできるぞって気になってしまうでしょうね。舞台は詐欺の現場ってことか。

「超落ち込んだ感じで」というト書き、「超」を使っているあたりがなんかおかしいですね。

このマニュアルを作成した人は、楽しくて仕方なかったんだろうなあ。人を実際に傷つけるわけではないし、顔を合わせるでもない。電話だけで相手をいかに信用させるかが勝負なわけだから、練りに練ったのでしょうね。どんな舞台が設定されていたのか、知りたいです。危険防止のためにも。

それにしても、悪用されるとなると、卒業生名簿というのは怖いもんですねえ。誰しもなにげに所有してますが、それを資源ごみかなんかに出してしまう人もいるでしょう。市などの回収業者が全てさっさと運べばいいのですけど、ごみ置き場を漁って目ぼしいものを持ち去るリサイクル業者とかいますよね、これは怖いですねー。

昔は小学校でも中学校でも、クラス替えのたびにクラス名簿を先生が作ってましたけど、今はないですから。友達に年賀状出すのも簡単だったし、先生にお中元送るのも簡単だったのに、今はいちいち個別に聞かなくちゃならないんですから。

今やこんなオレオレ詐欺なんかに悪用されちゃう恐れがある世の中に変貌しちゃったわけですね。医学部といえば医者なんだから、職業バレバレですもんね。怖いわ〜〜〜〜。

しかし、まあ、即座にお金を振り込まなくちゃならないような事ってないぞ!と警戒を忘れない事が肝心ですかね。
[PR]
# by aimee_b | 2004-12-07 06:24 | ぼそっとニュース
外貨預金

普通の預金は、利子はつかないと考えた方がいいですよね。
これからは「お金にも働いてもらう時代」というわけですか。
なんとまあ、イメージ的にぴったりくる言葉ですね。

お金に働いてもらうといえば、外貨預金もそうだし、株もそう。
しかし、私はめっぽうその辺の事情には弱いんである。
だと言うのに、某外資系の大手の銀行の口座も持っているんである。
利子、利息の計算ばかりか、数年後にどのくらい増えているかなんて計算も
苦手なんでして、そんなだから、先日数年前に預けた郵貯の定額貯金が
満期になって、「わーーーー、こんなに増えてる」(金利が良かった時代)なんて
驚くわけで。

そうですか、新聞とにらめっこをしなくてはならないわけですね。
それはもう、経済新聞なんでしょうか??

せめて無駄な出費を押さえようと、払いすぎている保険はないか
検討中のまま進まず。つまりは計算をするのが駄目なんですから。

やっぱり外貨預金なんて無理かな??
ちょっとでもうまくいっちゃうと嬉しくなってどんどんはまりそうですが…。

まずは簡単な仕組みから勉強したいと思います、はい。
[PR]
# by aimee_b | 2004-12-07 01:14 | トラバッた興味深い話題
昨日の天気はなんだったんでしょうねえ? 朝早くに犬達を散歩に出す際には、大雨、強風でビショビショ状態だったというのに、さーっと晴れて、関東で軒並み「夏日」を記録したとか。

そんな中、わが家のラブラドールのジャスミンさんが、出産をしました。数年前、イギリスからやってきた彼女は、ブリーディングストックとして迎えた子で、繁殖前の全ての検査を終え、やっと理想の牡との交配に成功したわけで、今回は長い長い陣痛の末、ようやく生まれて来ました。

新生児は寒さに弱いからと、薪ストーブをたいて、部屋の温度を調節してましたが、何しろ外はいきなりの「夏日」です。部屋の中だって暑い!あっという間に30度になってしまいました。

子犬達はぽかぽかなので、母さんから離れてあっちこっちで寝てます。母さんはそれを回収したくて、四方八方にちらばった子犬を見、私の顔を見て、「何とかして」と訴えます。授乳が終わるとすぐに散らばってしまうので、ジャス母さんは気が気ではないようです。

犬のお産は安産だなんて昔からよく言われてますが、ミックス犬のお産の場合にはかなり当てはまるかもしれませんけど、純血種のお産にはどうかな?と思いますね。やっぱり純血種は人間がいじりたおしているので、完全な自然の状態ではないですから。犬種によっては不自然な頭の大きさを持つものだっていますから、自然分娩ができない場合も多いですね。

せっかく生まれてきた子を大事に育てようと、人間だって不眠不休(?)の日々です。でもお願いだからうとうとしてる時に、子犬がばらけてるから「何とかして」って起こしに来ないで下さいね、ジャス母さん。
[PR]
# by aimee_b | 2004-12-06 08:00 | 犬達のこと