芝居・演劇・読書、ア・ラ・カルト


by aimee_b
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

<   2004年 12月 ( 27 )   > この月の画像一覧

フランス語が書けた!

Macだからフランス語が書けないなんて、私の怠慢でした〜〜〜。

Windowsではできますよって教えていただいたんで、ヘルプを見ながら
設定したら、なんのなんの、簡単にフランス語のキーボード出現!

っということは、同じ事をMacでも…

できました。フランス語のキーボードが出現しました〜〜〜〜。
なんてこった。

今どき他言語の書けないパソコンなんてないですよね。
頭がついていってなかっただけでした。

さ、これでパソコン上でフランス語の作文の練習ができる!
キーボードの配列が若干違うんで、aの場所がqだったり、
;の場所がmだったりして迷いますが、要は慣れですよねー。

今、うちのHPは日本語と英語の2バージョンですけども、
それを将来フランス語でも…!いつの話やらわからないけど
やってみてもいいかもねー。フィンランド語でも???本当にいつだ?

Je suis très contents d'avoir fait comme ça.
I'm so pleased to have done it.
フィンランド語はまだまだ修業中。
[PR]
by aimee_b | 2004-12-28 22:29 | つぶやき

SMAPのクリスマスソング


Excite エキサイト : 芸能ニュース「SMAPドラマにビッグな2人のサプライズ出演

21日の深夜から予約受付開始。限定20万人という触れ込みで、
23日から順次ダウンロード開始とされていたスマップのクリスマスソング。

そいつは大変だ!とばかり、事前準備も怠らず、21日の深夜にパソコンの前に
陣取って、早々に予約を取り付けたのに…。

SMAPが歌う主題歌「Song of X’smap」は、24日午前0時から携帯電話でのダウンロードが可能となったが、同局によると午前7時までにすでに1万件を超える申し込みがあるなど大反響。これを受けて、23日までの予定だったパソコンでの事前予約受付を26日まで延長

個人的に思いますけど、ガードが固すぎて、あれだめ、これ駄目で
ダウンロードを途中で投げ出した人多いと思うし、
マックだめだからその分減ってると思うし、
CDには焼けません、iPodはもちろん駄目です…じゃあねえ。
パソコンだけで聞くしかないもん。活用範囲せますぎ。
 
たぶん、限定20万人枠がぜんぜん埋まらなかったんだと思うな。

私の携帯は着うたには自信があるやつだけども、
ことこの楽曲に関しては、バックの音が大きすぎて歌が聞こえない。

曲自体は、うーん、付け焼刃って感じ。
適当にクリスマスにしとけばそれでいいかな、って感じ。
ま、300円だからいいか、それで。
[PR]
by aimee_b | 2004-12-25 10:09 | トラバッた興味深い話題
haswayさんからのTBです。

電車男→善者男?

ネットの巨大掲示板2チャンネルの書き込みをまとめて発行された「電車男」。
今後、コミック化、映画化、テレビ番組等で生じた原作使用料を全額
新潟中越地震の被災者のために寄付するという話!

「電車男」が奇跡の話なら、このきっぷのいい話はまさに希望の話。
なかなかいい話じゃないですかあ。

ところで、この「電車男」、ネットで抜粋を読むことができます。
こちら

うちの旦那なんかは絶対についていけない世界です。まず、掲示板形式で書かれている
というのが駄目。メールのやり取りをするってこと自体に疑問符を持っている人間
なんで、匿名掲示板で「住人」が盛り上がるなんて話、それこそ彼にとっては非現実。

「電車男」は本当の話か、はたまた誰かの策に「住人」がはまったのか…
それは謎です。でも、謎のままでいいんじゃないかな、作品自体が面白いらしいんで。

さて、この掲示板形式の話、他でも見た事ありますよー。
そうそう、岩井俊二監督の「リリイシュシュのすべて」こそ、監督自身が新たに試みた
読者参加型ネット小説→小説→CDーROM→映画 というすごい作品ですよん。

私はこの一連の作品に出会ってちょっと錯乱してしまいました。現実との境目が
わからなくなってしまったんです。岩井監督の策に堕ちました(笑)
というのも、まず映画から入ったんですね、主人公はこれが映画デビューの
市原隼人。(救いのない連鎖地獄のような映画ですけど、魔力(?)があります)
そしてその後専用のサイトがあることを知りました。
こちら

実はこのサイトは物語の一部を占めていて、ますます現実との境目がわからなく
なってしまいました。本当にあった話なの??作り物なの??
リリイという歌手は本当にいるの?作品全体で歌声を聞かせているのは誰??

その後、この物語がHP上のある一定のルールのもとに作られた掲示板への
書き込みを生かした、読者参加型のネット小説だと理解するに至ったんです。

恐るべし、岩井俊二。

掲示板の特性を生かし、自らが数人になりすまし、話を展開していくという手法。
当然、小説は全て掲示板形式になっています。

小説は嘘でもいい。
真実である必要などないし、書き手だって素性を明かすこともないですね。
岩井俊二監督には何度もだまされてますけど(^^;;;心地よいだまされ感。

「電車男」の真偽などどうでもいいことです。
しかし、これで2チャンネルのカブはかなりあがったんじゃないですか?
というか、「人大杉」が増えてるかも(笑)
[PR]
by aimee_b | 2004-12-22 06:13 | トラバッた興味深い話題
20日(月)の放映分で、ラストクリスマスは最終回でしたね。
あくまでもラブストーリーであることをちゃんと追求してました。
そして、最後までエンターテイメントな要素を失わないドラマでした。

めだかのあり得ない設定なんてかわいいもんだ!っていう
滅茶苦茶な仕掛けに満ちていて、まあ、クリスマスだからいっか、という
ノリノリのドラマでしたね。

新谷取締役のジョークもノリノリでした。三連発、四連発ありました~。

由季はどうなったのか?生きてるのか、死んでしまったのか?
なぞのまま話が進行し、しかし現実にはまだあと40分くらい残ってるから
死んじゃうわけないな、とか冷静に頭で思いながら見ていたら、
やっぱり生きてた、という設定。それでもあー、よかったなあと
見ているこっちも軽いノリなんですねー(笑)

ドラマを通じて思ったのは、春木さんは相当な仕掛け人です(笑)
寝る時間さえ惜しんで仕事に専念している人がなせる業とは思えない。

一年入院していた人が退院した、その日に近くの教会を押さえて
サプライズな結婚式あげちゃうなんて!茶目っ気はありますね。
そして、ほんとにバブリーな話ですねー。
場所はカナダですよ、カナダ。日本じゃないんだから(笑)
ウェディングドレスも持参、指輪も持参、サンタクロースの格好して、
お迎えの車にはリボンまでつけちゃって…。すべてサプライズ。
イエローナイフ行きのチケットまで手配しちゃって…。
(お金はどうしたんだろう、とか思っちゃいけないんです、これは絶対)
退院したての人がオーロラを見るために、雪の中を歩くなんて…。

夢物語でいいんでしょう。
クリスマスだから。

さて、未來くんの役どころ、葉山達平。最後は落ち着くところに落ち着きました。
しかし、一年後にはパパになってしまうなんて、はやっ!
赤ちゃん抱いてる時のMEGUMIさんがすっぴんぽくってかわいい。
これ以上はないだろうと思えるほどの、ステレオタイプな貧乏生活を
している家族は外食すればガツガツ食べる。
こっちもいまどきなに?っていう家族像でしたが、これもまたクリスマス
だからいいでしょう。

日本人とクリスマス。

宗教的にはほとんどの人が関係ないというのに、この盛り上がり。
近所を歩けば競うように装飾に満ちた家々。
まるでディズニーランドか??と思ってしまうような家もあり。

ま、クリスマスだからいっか、と思ってしまう心理。

なんなんでしょうねえ。
よその国から持ち込まれたお祭りだからこそ、余計に無責任というか
深い意味を持たずに楽しめるっていうか…。

ドラマ ラストクリスマスはそんな軽いのりでクリスマスを
楽しめる人にとってぴったりでした。

大当たり~~~~~!!
[PR]
by aimee_b | 2004-12-21 10:34 | 演劇、映画、本、ドラマ

めだか 最終回

映画・ドラマ

「めだか」の最終回をとっても楽しみにしてました。

前にも書いたけど、「めだか」は目立たないドラマだけど
人間味に溢れていて、脚本がとてもいい!と思っていました。

どうしてなのか、なぜなのか、毎回じわっと涙が自然に出てしまう。
見終わった時になんとも言えない感動が残る、そんなドラマでした。

だのに、昨日の最終回はどうしたことでしょう?!

時間軸に流されたのか、
11回まとめるのが大変だったのか、
私にはわかりませんが…。

最高に陳腐でつまらなかった。
お涙頂戴があっちこっちに詰まっていて、
クリスマスの時期から無理やり卒業を迎え、
ついでに新学期まで行ってしまった!

ただひたすら、「めだか」に出会えて良かったという
お決まりの文句がだらだら流れ、
最後に感じるはずの感動がどこかへ飛んでいってしまった。

終わりよければ・・・・

最終回を見なければ良かったなあって後悔しました。
ミムラさんの演技も、瑛太くんの演技も、ネプチューンの原田さんの演技も
みーんな、みんなとっても良かったのに。
脚本が…。

残念!
[PR]
by aimee_b | 2004-12-15 22:17 | 演劇、映画、本、ドラマ
この記事はSeven seaさんからトラバってます。
おかしくってゲラゲラ笑ってしまいましたワハハハハハ (^O^)
絶対トラバってみなくてはいけないと思いました。

オトコとオンナとオカネ

ちなみに私は腰を据えて海外で生活をしたことはございません!
ですが、イギリスのたぶん、ミドルクラスの方やワーキングクラスの方の
お宅にお邪魔してご馳走になったり、処々をドライブして見聞したり…。

あるいは、長年やっているフランス語のおかげ(?)で、フランスに行っても
知人のところに泊めてもらったり、センセにフランスの話を聞かされたり…。

それと主人の母の言葉も合わせて、今回の記事を読ませてもらったら、もう
おかしくっておかしくって。トラバってます(前置きが長い!)

日本では確かに女性が財布を握るのは当たり前ですかね。
ただ、地方によっては男性が財布を放さないと聞いたこともあります、どこ??
私はたまたま自営ですから、青色申告なるものをして、専従者なんですけども
自由奔放に銀行口座を持っております、はい。
そんでもって、主人の口座の管理(?)も全て私がしております、はい。
主人はたぶん、銀行からお金を引き出すことさえできないかもしれません。
大学を出て以来キャッシュカードを使ったことはないと思われ…(笑)
これってどういう感覚なんでしょうねえ、妻が母なのかしらん??
でも母がいつまでも子供のお金を自由に動かすことはないしねえ。

義母の言葉ですが、「あなたが買いたいものがあったらそれをいちいち
主人に相談する必要はないわよ。そのくらい当たり前でしょ。」と言います。
自分もそうしてきたから!というのが理由ですわ。
そんでもって、早く未亡人になりたいわーーーとか無謀な事も言ってます(ーー;)
気がついたら歌舞伎のメンバーになっていて(怖)、私はブランド品は
好きじゃなくてと言ってプラダのバック持ってます(-_-;)

つまり、です、それこそ「男の甲斐性」と呼ばれるもんですね。
けちくさいと「甲斐性ない」と言われますな。ヨーロッパじゃどうなんでしょ?

そんでもって、旦那さまはまだ70を越えても現役で仕事してます。
仕事辞めちゃうと張り合いがなくなるからだそうです。

こういう現象がやっぱり「韓流ブーム」のおばさま達を産み出しているのでしょうか?!
深すぎてよくわかりませんが、自分の意志で韓国まで押し掛けていくあの方々の
多くは専業主婦だと思われ…。いかがなもんでしょう。イギリスではあり得ない話ですね。

この、夫の給料は、全額妻が差し押さえる、という風習はヨーロッパ男性にとって(イスラエル人にとっても) かなり不思議かつ恐怖らしく、


これこそが、日本の「やまとなでしこ」の見えない底力とでも言いましょうか、災害時にもパニックにならない落ち着いた態度に繋がるのでしょうか?よく欧米の映画では、女性が黄色い声をあげてパニックになったり、ヒスを起こしたりする場面がありますけど、日本人にはあんまり合わないかな、と思います(もちろん、そういう人はいるでしょうけれど)

見た目には華奢(欧米人に比べたら)で、折れそうなのに、いざ結婚してみたら
豹変(笑)し、母になったらより強くなってしまうのが日本女性でしょうかねえ。
「亭主元気で留守がいい」なんて、日本人にしか通じないジョークですよね。

あーほんとに、財布の実権を自分で持てなくなったらかなりのストレスが溜まりそう。

自立した仕事といえば、やはりイギリスの女性で、学校の先生をしていて、
一人暮らし+犬達の方に

「あなたの仕事は何?」

と聞かれたので、うちの旦那の仕事を手伝ってます。と言ったら

「そうじゃなくて、自分自身の仕事よ。」

とかなり怪訝な顔をされたので、不思議に思っていたんですけど、
多分私の英語がよくなくて、私の仕事がちゃんとお給料をもらっているものだとは
伝わらなかったんでしょうけど、旦那とは関係なく独立して仕事をしていないのか
ともう一度聞かれました。多分、彼女にしてみれば、旦那におんぶにだっこの
状態だと思ったのかもしれません。もしかすると、自分のお金も自由にできない
隷属した存在?!とまで思ったのかもしれません。今度訂正しておこう(笑)

親戚の住んでいるスウェーデンでも、旦那のお給料は旦那が管理だそうで…。
ヨーロッパは大抵そうなんですかね??
しかし、うちの親戚は奥さんの方が高給取りなんで、子供に尊敬されているとか(笑)
何か欲しいものがあると、子供たちはお母さんにねだる、というわけです。
そこんちも母はやまとなでしこですから(笑)強いのかしらん。

無理やり話を食事の話題に持っていくと…。

イギリスのじゃがいも料理の少なさには驚きました! チップスかベイクドポテト
なんだもの。日本の方がよっぽどじゃがいも料理の種類がありますよね。
でも、どのお宅にお邪魔しても、手作りのランチで迎えていただきました。
それがなんともまたおいしかったこと! 
ドライブの途中ではなかなかおいしいものにはありつけなかったけど、
お邪魔したところでは常においしい思いをしましたよー。

余談ですが、ノーフォークの小さな町にある素敵なホテルに泊まった時、
それはそれは泊まり客の人達からも「どうしてこんな町に来たの?」と
散々聞かれたほど、日本人は珍しかったそうですけど、
そこの料理のおいしかったこと!!!びっくりですぅ。

聞けばシェフがちょっと日本にいた人らしいんですね。
日本から予約していったんですけど、別室でアペリティフから始まる食事の
メインはワサビが登場!あのシェフ、もしも私たちがキャンセルしたら
どうするつもりだったんでしょ?!とちょっと思いましたよー。
素敵な所でした。

だいぶ話が跳んでますけど、跳びついでに、
昨日、イギリスの老紳士に電話をかけました。
一昨年夫人を亡くされて、今はハウスキーパーの人に来てもらって
一人で暮らしていらっしゃいます。
予期せぬ日本からの電話にそれはそれは喜んで下さいました。
80歳を越えたGentlemanですが、もうすぐ家族が集結するから
今からとっても楽しみだと、声が弾んでました。
そう、クリスマスですね(#^.^#)
子供たち、孫達が集まってワイワイするそうです。

そのお宅で前に驚くべきものを見せていただきました。
「こっちこっち」と手招きするので行って見ると、
畳1枚分くらいある美しい女性の油絵でした。
ご主人のお母様だそうです。ほーーーーーーー(まだご健在!)。
イギリスの男性は母上をとっても大切にしているんだなあって
なんだか心で感じてしまいました。憧れでもあるのかなっとも。
[PR]
by aimee_b | 2004-12-14 14:29 | トラバッた興味深い話題
SMAPが来年1月19日、1年10カ月ぶりとなるシングルを発売することが13日、明らかになった。“ギターの神様”エリック・クラプトン作詞、作曲、竹内まりや訳詞、有名音楽プロデューサー・小林武史氏編曲という夢の共演が実現。


Excite エキサイト : 芸能ニュース

うちの娘はSMAPの大ファン。私はそうでもないですけど、
かつて実妹がデビューしたてのSMAPにはまっていた事もあって、
なんか2世代でSMAPづいてます(笑)

一応、全ての曲はMacに入ってるし、iPodにもちょろっと入ってる。
下手くそな昔の曲もなんか懐かしくて、ジャニーズっぽくて面白いのね。

「世界にひとつ…」があまりにも売れちゃったから、次はどうするんだろって
最近の話題だったもんだから、ついトラバってしまいました(笑)
娘としては、慎吾が大河に出るよりも、コンサートやって欲しかったというのが
本音でして、豆粒ほどしか見えないコンサートでも、生SMAPを
感じられればいいそうです(爆爆)

来年はしっかりツアーがありそうですな。

エレキを遊び程度に弾いている娘がクラプトンを聞きはじめたのが昨年。
なんか縁がありますねー。
でも、竹内まりやは「「ばばくさい」と言って嫌ってますけど(-_-;)
ま、歌声がSMAPだから許すでしょう。

ちなみに、私は小林武史氏が手がけたリリイシュシュにはまっているもので、
現在もSalyuにはぞっこんです。
だからと言っちゃなんですけど、この曲には「多大なる期待」をかけて
しまいそうです。(o(^ー^)o)
[PR]
by aimee_b | 2004-12-14 11:59 | トラバッた興味深い話題

タッチの映画化!うわっ

タッチが映画になる

Excite エキサイト : 芸能ニュース

双子の兄弟は現在オーディション中だが、南役には今年大ヒットした「世界の中心で、愛をさけぶ」でヒロインを演じた長澤まさみ(17)が抜てきされた。長澤は「さわやかで素敵な女の子を演じられたらいい」と意欲。「ジョゼと虎と魚たち」などを手掛けた犬童一心監督がメガホンを取り、来秋公開予定。


「世界の中心で愛をさけぶ」でキラキラひかる亜紀を演じた
永澤まさみさんが南役とは、これはかなりいい線いってると思います。
なんてまぶしい子だろう、ってスクリーンに見入ってしまった程だったから。
おかげで、テレビのセカチュウは見る気がしなくなってしまいました。
もちろん、森山未來くんの演技にもくぎ付けでしたけどね(#^.^#)

こうなると、来秋は「タッチ」と「スクールデイズ(森山未來主演)」を
観に映画館まで足を運ぶことになりそうです。

双子の兄弟ってことは、やっぱり本物の双子を起用するんでしょうねえ。
タッチでは完全な一卵性ですもんね。
どんな子がスクリーンに登場するのか、楽しみですね。
[PR]
by aimee_b | 2004-12-14 09:41 | 演劇、映画、本、ドラマ

☆彡簡単に自己紹介☆彡

名前     :ひぽぽ

年齢     : Duran Duranのファンクラブ会員ナンバーが若かった。ジャッキーチェンの最盛期を堪能したっけ。Sky Highがバックミュージックな時代。松山千春が好きだった。

性別     : female

住い     : 関東地方

家族     : 旦那、娘、馬、犬達

語学     : 英語(意見交換程度)・フランス語(趣味)・韓国語(進行中)

仕事     : 自営

日常     : 多数の犬と暮らす、特定犬種についての海外からの情報を提供(HP.メルマガ等)、週2回乗馬クラブで愛馬と戯れる、パソコン等で仕事

趣味     : 乗馬、語学、読書・芝居観劇、映画・ドラマ・ミュージカルを鑑賞、ある犬種を通じた海外の友人と交流(イギリス、アメリカ、フィンランド他)、Macと遊ぶ、サッカー観戦、たまにドッグショー

音楽     : K-POP( Rain, Fly to the Sky, SG Wanna be, The Nuts等)、J-POP(Salyu) World(Jean-Jacque Goldman, Celine Dion, ビヨーク)

コメント : 犬にはまった後は馬ですか?と言われそうな日々。もっと馬術に近づきたい。語学に関しては下手の横好き、やめる事ができずにだらだらと続けている始末。英語圏に友人が多く、時々メールなどでの会話必須。他、馬の雑誌(フランス語)と、ドラマ視聴(韓国語)によって継続中。
[PR]
by aimee_b | 2004-12-14 07:35 | 私のプロフィール

この母さん

c0007787_1291863.jpg

実は二年前の出産で帝王切開だったんである。その時の反応は実に自然なものだったわけで。

子犬と対面した途端に…逃げた(^_^;)

本能がなかったわけではなく、産んだ覚えがなかったわけで…。

その後どうしたかと言えば、数時間むりやり一緒にしていたら本能が呼び醒まされ、立派な母に変身してました。

今回はまともな出産でしたから、もちろん逃げも隠れもせずに最初からいい母をやってます。なんの見返りも期待してない母の顔をパチリ(*^o^*)
[PR]
by aimee_b | 2004-12-13 12:09 | 犬達のこと