芝居・演劇・読書、ア・ラ・カルト


by aimee_b
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ:トラバッた興味深い話題( 24 )

でんでんむし@月島さんのブログからトラバってまーす。

科学する心

 理科教育の重要性と問題が指摘され始めたのは、かなり昔のことで、以来何十年も事態は進展していないようだ。そのうち日の出を見たこともなく、天動説を振り回す政治家が出てくるようになるのだろうか。


私は理数系な超苦手なんである。でも、昔っから地球とか宇宙とか、生命体とかそういうものには興味津々だったんである。しかしながら、忙しくしていれば、なかなか日々の生活と結びつかないものは切り捨ててるわけで…。

私が道端の草や花に息吹を感じて見入るようになったのは、やっぱり子育て中ですねー。そして、空を眺め、雲の流れを見たり、星を眺めたり、自然のことに目が行くようになりました。興味がなければないままで通り過ぎてしまうような事だけど、体の中に自然への気持ちが高まったんでしょうかね。

思えば、小さな頃から花を植えたり、泥団子作ったり、暗くなるまで外で遊んだ「TOM BOY」な私でしたけど、自然とは戯れてきた気がしますねー。

今は毎朝日の出(ブログに使ってる下手な写真もそう)が上がってくるのが見える場所に住み、日が昇るまでの空の色彩の変化にも心をときめかせるような暮らしです。

科学=興味の分野だから、ワクワクするような実体験が小さい時にあれば必ずどこかで再び接点がもてるような気がしますね。それだけに、幼い頃から汚れるからって土もいじらない、危険だからと外では遊ばない子も増えている現代の子達は記憶の中になーんも残らないでしょー。どうなっちゃうんでしょーーーーーー(ーー;)怖。

我が子の通っていた幼稚園は、まず子供の興味を持続させるという事に主眼を置いていて、たとえば朝通園してからずっと地面を掘り続けている子がいれば、そのまま掘らせておく。その結果何があったか喜んで報告してくるように仕向ける…自分から興味のあることをさせるという主義でした。先生方は大変でしたよー。うちの子は一日「ミミズ」を掘っていた事があります(^^;;;バケツ1杯に持ってかえりました〜〜〜〜〜

それからその後通っていた進学塾(ちょっと変わってた)では、まず何にでも興味を!ということで、ワークショップ的なお泊まり会みたいなものがあって、科学への興味を持とうという姿勢でしたね。それがひいては物を深く考えることに繋がると。ま、それも、子供自体がまず興味を持たないと駄目なんですけどねー。

そうそう、フランスの科学者(?)のベルナールウェルベル氏が書いた「蟻」シリーズと「タナトノート」は科学者としても見方で書かれた小説であって、奇想天外ですが、面白いですよー。「蟻」シリーズは日がな一日「蟻」を観察して思いついたとか(笑)科学の発想って本当に面白いなーって思える自分は年を取ったのかな、とも思う今日この頃。
[PR]
by aimee_b | 2004-12-11 09:43 | トラバッた興味深い話題
うさもんさんのページからTBさせて頂きましたm(__)m
だって、面白い話題だったんですもん。こうゆう場合、先にご挨拶した方がよかったんでしょうか?まだビギナーなんで、よくわからなくって。

いい加減にしろ!~ヨン様ファンの行動~

実は「冬ソナ」を見た事がないんですよ。
そんでもって、ヨン様の演技は全然知らないんです。
でも身近にヨン様ファンの知人が結構いましてね、
話によれば、例の事故があった追っかけなんかは、
100万円単位でお金を使って動いているそうですねー。
すっごいわー、と常々思っていたもんですから。

ファンのおばさま達(といっても30代の人とかもいますよねー)は
掃除という発想が主婦ですね(笑)
話し合って掃除するなんて、自治会(笑)っていうか、あれですか? 
サッカーのファンの真似でしょうか?

更年期を乗りきるのに、芸能人などにうつつを抜かすのは
とてもいいらしい、と最近雑誌で読みましたけど、どうなんでしょ?
つまり、夫との生活は下降気味、子供は自立していなくなる、
鬱手前になってしまいがちな時期に更年期、とくればダブルで痛いですが
偽装の恋愛相手(この場合はヨン様)に萌えていることで
人生が明るくなり、♡が燃え、エネルギーが湧いて、更年期撃退!とか。

ま、集団恋愛みたいなもんですから(抜けがけなし!みたいな(笑)
その行動がだいぶストーカーであって、傍からみると怖いなんてこと
全然気がつかないですよね。皆で渡れば怖くないんだもーん。

ただ、韓国は外国ですからね。
外国へ行って、日本のやり方をごり押ししちゃいけませんよ。
スイスのマッターホルンのケーブルカーに乗ったら、日本語の文字が
彫ってあったみたいな嫌悪感が…。

にしても、ヨン様って落ち目の俳優なんですかあ?
ま、海外で人気がある俳優って、案外国内ではそうでもないとか
ありますからねー。韓国は外国ですから、やっぱり。

素朴な疑問なんですけど、どうして「韓流」って言うんですか?
それって、a la japonaise (日本流)みたいな意味なのかな?
だとすると、日本っぽいってことだから、韓国っぽいってことなのかな?
でも韓国の人達を指してるのに、どうして「流」が付くんだろ??謎
[PR]
by aimee_b | 2004-12-10 23:59 | トラバッた興味深い話題

Macはかわいい

飾りじゃないのよMacは

そう言われればそうなんですかねえ、Macって希少価値なんですね。自分がMacのヘビーユーザーだから気にしたことなかったですが、確かに知人でMacを愛用しているという人間はいない!ですな。使ってるという人の話を聞くと思わず嬉しくなってしまうというのもMac使いのサガでしょうか?!

今ではMac関連のものを購入する際には、ほとんどネットのマックストアで購入できちゃいますから問題ないんですが、以前はMacを扱っているお店まではるばる出かけていかなくてはならなくて…大変でした。

仕事関係でどうしても窓さんを使わなくてはならなくって、その時の使い心地の悪さにはびっくりしたのも事実です。Macってクールなパソだわーって改めて思いましたね。OS10.2以降になってからは、ほとんどダウンしないですし、迷惑メールは多々やってきても、感染する危険性はかなり低いですし、安全&快適なMacですね。

窓さんたち曰く、5%しかシェアがないMac使いの人々は変わってる、そうですね。自分のパソを「かわいい」とか言うのはおかしいらしいです。Mac使いの特徴だそうですね。でも、そう言う前に使ってみんしゃい。言わずにはいられない気分になりますから。

大学でもMacを使うところがどんどん増えているそうですねー。喜ばしいことです。その一方でシェアが広がれば窓さんのように暇な人の標的になってしまうのか!とちょっと危惧してしまったんですが、まあまだ5%じゃ、暇な人にとっても狙う価値はなさそうですな。

しばらくは、Macの安全神話は崩れそうにないな、と思います。まあ、飾りとしても機能するくらいのデザイン性に富んだMacですが、飾ってばかりいないで、せっかくだから一度真面目に使ってみればその良さは100倍になって実感できるのに、ということを強調しておきましょうかねえ?!
[PR]
by aimee_b | 2004-12-10 07:24 | トラバッた興味深い話題
外貨預金

普通の預金は、利子はつかないと考えた方がいいですよね。
これからは「お金にも働いてもらう時代」というわけですか。
なんとまあ、イメージ的にぴったりくる言葉ですね。

お金に働いてもらうといえば、外貨預金もそうだし、株もそう。
しかし、私はめっぽうその辺の事情には弱いんである。
だと言うのに、某外資系の大手の銀行の口座も持っているんである。
利子、利息の計算ばかりか、数年後にどのくらい増えているかなんて計算も
苦手なんでして、そんなだから、先日数年前に預けた郵貯の定額貯金が
満期になって、「わーーーー、こんなに増えてる」(金利が良かった時代)なんて
驚くわけで。

そうですか、新聞とにらめっこをしなくてはならないわけですね。
それはもう、経済新聞なんでしょうか??

せめて無駄な出費を押さえようと、払いすぎている保険はないか
検討中のまま進まず。つまりは計算をするのが駄目なんですから。

やっぱり外貨預金なんて無理かな??
ちょっとでもうまくいっちゃうと嬉しくなってどんどんはまりそうですが…。

まずは簡単な仕組みから勉強したいと思います、はい。
[PR]
by aimee_b | 2004-12-07 01:14 | トラバッた興味深い話題