芝居・演劇・読書、ア・ラ・カルト


by aimee_b
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ:トラバッた興味深い話題( 24 )

蚊の季節が到来すると、必ずといっていいほどわが家の旦那は
蚊に刺されやすく、子供も刺されやすく、私だけ刺されないのは何故だ?
という話題が持ち上がっていたんですが、これが解答なの??

人間の体臭から効果的な蚊よけ作用を発見 | Excite エキサイト

研究では、一般的に蚊が寄り付かない人から、ある種の化学物質が発見されたという。そしてその化学物質を、普段は蚊が寄り付きやすい人に吹きかけたところ、蚊が寄り付かなくなったという。


なんか不思議な気分かも。
私は物質を発していて、あとの二人は発していない…。
なんか、あんまり旦那に説明したくないかも(笑)
やっぱり君はすごい!とか言われちゃいそうで(^^;)

今までは体温が高いと刺されやすいというところで決着をみてたんですけどね。
[PR]
by aimee_b | 2005-01-21 16:26 | トラバッた興味深い話題

続編がヒットする映画界

映画の続編はヒットするということらしい。
でもね、その昔、ネバーエンディングストーリーなんて3作目まであったけど、
ひどかったですねー。
2作目、3作目と出演者の顔ぶれも違っていて、どんどん悪くなった感じ。

Excite エキサイト : 芸能ニュース

スクリーン・ダイジェスト誌が17日発表した調査結果によると、1980年以降公開されたシリーズ作品の全米興行収入(200億ドル)を見ると、シリーズ1作目が38%、2作目が26%を占め、2作目が1作目と同様にヒットする傾向が明らかになった。
 また、1年間に公開された続編の数は、2002年に15作品と過去最高を記録し、03年と04年もそれぞれ14作品に上った。


ハリーポッターやロードオブザリングはもともとが長い話で、続編とは言えないし、
ブリジットジョーンズも2冊目の原作があるわけだから、作品的には続編だけども
ありうる作品だしなあ。

日本で言えば、着信あり2とかもそうでしょうが、パイレーツオブカリビアン2なんかは
作っちゃった続編!って感じです。

最近知ったのは、ディズニーものの続編シリーズ!!101匹ワンちゃんの続編まで
あるそうですねー。確かに作品そのものが手薄なのかもしれませんね。

昔好きだったソフィーマルソーの「ラ・ブーム」。続編があって本当にうれしかったなあ。
という気持ちもわからないではないです、もちろん!

ハサウェイさんの記事です。こちらも参考に!
[PR]
by aimee_b | 2005-01-19 10:56 | トラバッた興味深い話題

水の都が干上がった??

温暖化現象で、いつか水没してしまうんだろうと、
そっちばっかり心配していたのに…。水が無くなるとは、モンサンミッシェル??
惑星の配列というのもあなどれないんですねー。

水の都ヴェネツィア 惑星配列と天気のせいで干上がる | Excite エキサイト

ヴェニスには数回行ったことがある。
とても好きな場所。迷路みたいな路地と、迷路みたいな水路。
とにかく歩いて、歩いて、歩き回った。
だから地図を見なくても行きたい場所に行けるようになった。

水路から直接出入りするドアとかいっぱいあったし、
ゴンドラのお兄さん達がちょっといなせな感じ!?

スリリングな町に感じたのは、初めて訪れたときがちょうど
ヴェニスのカーニバルの真っ最中だったから。
仮面をつけて扮装した人たち(コスプレ??)が町中にあふれ、
本当に幻想的な世界だった。夢の世界に入っちゃってたからなあ。

その昔見た映画、ダイアンレイン主演の「リトルロマンス」。
ヴェニスのゴンドラの上で「サンセットキス」。
あこがれてたんだなあ、ヴェニスにはずっと。

水のない都、ヴェニス。
しっとりと潤っている町だけに、ちょっと考えられませんね。
[PR]
by aimee_b | 2005-01-15 08:08 | トラバッた興味深い話題

超玉の輿??大目玉ね

ハサウェイさんのとこからTBしてます。

「杉田かおる」電撃結婚、超玉の輿。

金八先生以来、ずっと気になる人でしたけど、
幸せな結婚であって欲しいと思いますね。
まあ、波乱万丈でもかまわないけど、結婚も通過点だから
今後の活躍にも注目したいと思います。
[PR]
by aimee_b | 2005-01-14 11:18 | トラバッた興味深い話題
世界を見渡せばそのほとんどは狂犬病の発生国、なんである。

新治療法で狂犬病から生還した少女 | Excite エキサイト

コウモリから狂犬病に感染したアメリカの少女が、ワクチン治療には遅すぎる
タイミングだったのに、実験的な治療法により神経が冒されることなく
生還することができた、というすごい話ですなー。

私は実際に狂犬病にかかった人を見た事はないんですけども、「アラバマ物語」という
映画を見て、狂犬病にかかった人が町を徘徊している姿に恐れおののいた記憶は
ありますとも! 怖かったですぅ。

日本では毎年狂犬病の予防接種はあるんで、犬を飼っている人なら誰でもちょっとは
耳を傾けてしまう言葉だと思ったりもすれ、犬の出入国を経験すると、
尚一層、「狂犬病」という言葉に敏感になっているんである。

というのも、日本はここ数十年の間狂犬病が発生していない、世界でも少ない国々の
一つ(他には、イギリス、スウェーデン、ノルウェー、オーストラリア、
ニュージーランド他少数)なわけで、そこに狂犬病を持ち込まれては大変!!と、
あらゆる防衛手段を講じていることから、犬の出入国(猫も、猿もね)の場合、
非常に煩雑な手続きを要するんである。

さらに、昨年11月から導入された水際防衛強化作戦のために、狂犬病が発生して
いない国からの犬の入国もが、一段と厳しくなるわけでございます。
新しい検疫システム

とにかく、出国する国にて6ヶ月以上、狂犬病の兆候がないということを
観察する期間が設けられたということであり、その間にワクチンを打ち、
測定をし、さらにワクチンを打つというような、2重3重の防衛をした上で、
非常に細かい書類を提出させるというものなんである。

ま、これはかの有名なイギリスの厳しい検疫(入国後、イギリス国内にて6ヶ月以上の
検疫期間が必要だった)が逆転して、ゆるくするために講じた手段なわけで、
現在はペットパスポートを発行することで、ヨーロッパ各国はもとより、日本からも、
アメリカからも犬の出入国ができるようになった画期的な方法ではあったんですが…。

日本にしてみれば、今までだって、狂犬病の発生している国からの輸入は
とても厳しくて、ワクチンの接種後一ヶ月以上経たないと入国できなかったし、
さらに、最低2週間は空港脇の検疫施設にて要観察期間が設けられていたから
引き取りもできなかったわけで…。今更どうして??という気もしないではないが…。

《そんなんやるんだったら、アライグマとか、フェレットとかを厳しくしてくれ!》
《そんなんやるんだったら、抜け道使って検疫さぼってる業者に厳しくしてくれ!》

と思うんでありますが、どうも犬ばかり厳しいのは何故????

狂犬病のワクチンは犬飼にとっては必須のものですけど、欧米のいろんなサイト
なんか調べてみると、何年か打てば抗体として蓄積されるそうじゃないですか?
それなのに毎年接種が義務づけられているから、しなくちゃならない。
毎年と言われるからやらない飼い主さんもいるってことで、現実に受けてるのは
5割程度だとか。生後何年まで受ければいいですよ、とかにしたら受け率は
増えるってことは…ないか???

それから空港での検疫、あれ、獣医師の資格を持った家畜防疫官が
なさっているようですけど、いいんですかあ?あんなちら、ちらっとさわっただけで
本当に健康チェックなんですかあ??

ちらっと触るだけのために倉庫と検疫所を往復させられて、検疫所の前には
迎えに来ていない犬達が送迎のフォークリフトを待つためにずらずらと並んでて…
すぐ開放される狂犬病発生国でない国から来た犬もその脇を通って検疫所に
入るわけで…。すごく接近してるぢゃないぃぃぃ??検疫所内の消毒もしてないぢゃ
ない??

手続きは煩雑になるばっかりなのに、現場が変わってなかったら意味ないなあ。
誰が決めたのかよくわからない形式だけはちゃんとする、
我が国の自慢の方法の一つ!といっても過言ではないかも。

こうなると個人での犬の輸入手続きは難しくなるから、また業者が台頭
してくるということ??
かつてのように、家畜防疫官の人から「通関は難しいので、業者に
頼んだらどうですか?」と、癒着体質にゆだねさせられるということ??
自分でやればタダ(あるいは小額)なのに、50000円もかけて業者に頼むように
勧められるってこと??通関及び検疫の手続きに50000円よ〜〜〜〜〜ばかくさ。
そこに本人が行ってるのに!!ありえない(-_-メ;)

狂犬病の防衛作戦はどこまで行くんでしょうか??
犬、猫よりも持ち込みされる小動物、鳥の方が心配なんだけどなあ。
今回だってコウモリだし…。
渡り鳥が狂犬病を運んでくるってこともありなのかしらん??
むむむ…。
[PR]
by aimee_b | 2005-01-05 09:44 | トラバッた興味深い話題

SMAPのクリスマスソング


Excite エキサイト : 芸能ニュース「SMAPドラマにビッグな2人のサプライズ出演

21日の深夜から予約受付開始。限定20万人という触れ込みで、
23日から順次ダウンロード開始とされていたスマップのクリスマスソング。

そいつは大変だ!とばかり、事前準備も怠らず、21日の深夜にパソコンの前に
陣取って、早々に予約を取り付けたのに…。

SMAPが歌う主題歌「Song of X’smap」は、24日午前0時から携帯電話でのダウンロードが可能となったが、同局によると午前7時までにすでに1万件を超える申し込みがあるなど大反響。これを受けて、23日までの予定だったパソコンでの事前予約受付を26日まで延長

個人的に思いますけど、ガードが固すぎて、あれだめ、これ駄目で
ダウンロードを途中で投げ出した人多いと思うし、
マックだめだからその分減ってると思うし、
CDには焼けません、iPodはもちろん駄目です…じゃあねえ。
パソコンだけで聞くしかないもん。活用範囲せますぎ。
 
たぶん、限定20万人枠がぜんぜん埋まらなかったんだと思うな。

私の携帯は着うたには自信があるやつだけども、
ことこの楽曲に関しては、バックの音が大きすぎて歌が聞こえない。

曲自体は、うーん、付け焼刃って感じ。
適当にクリスマスにしとけばそれでいいかな、って感じ。
ま、300円だからいいか、それで。
[PR]
by aimee_b | 2004-12-25 10:09 | トラバッた興味深い話題
haswayさんからのTBです。

電車男→善者男?

ネットの巨大掲示板2チャンネルの書き込みをまとめて発行された「電車男」。
今後、コミック化、映画化、テレビ番組等で生じた原作使用料を全額
新潟中越地震の被災者のために寄付するという話!

「電車男」が奇跡の話なら、このきっぷのいい話はまさに希望の話。
なかなかいい話じゃないですかあ。

ところで、この「電車男」、ネットで抜粋を読むことができます。
こちら

うちの旦那なんかは絶対についていけない世界です。まず、掲示板形式で書かれている
というのが駄目。メールのやり取りをするってこと自体に疑問符を持っている人間
なんで、匿名掲示板で「住人」が盛り上がるなんて話、それこそ彼にとっては非現実。

「電車男」は本当の話か、はたまた誰かの策に「住人」がはまったのか…
それは謎です。でも、謎のままでいいんじゃないかな、作品自体が面白いらしいんで。

さて、この掲示板形式の話、他でも見た事ありますよー。
そうそう、岩井俊二監督の「リリイシュシュのすべて」こそ、監督自身が新たに試みた
読者参加型ネット小説→小説→CDーROM→映画 というすごい作品ですよん。

私はこの一連の作品に出会ってちょっと錯乱してしまいました。現実との境目が
わからなくなってしまったんです。岩井監督の策に堕ちました(笑)
というのも、まず映画から入ったんですね、主人公はこれが映画デビューの
市原隼人。(救いのない連鎖地獄のような映画ですけど、魔力(?)があります)
そしてその後専用のサイトがあることを知りました。
こちら

実はこのサイトは物語の一部を占めていて、ますます現実との境目がわからなく
なってしまいました。本当にあった話なの??作り物なの??
リリイという歌手は本当にいるの?作品全体で歌声を聞かせているのは誰??

その後、この物語がHP上のある一定のルールのもとに作られた掲示板への
書き込みを生かした、読者参加型のネット小説だと理解するに至ったんです。

恐るべし、岩井俊二。

掲示板の特性を生かし、自らが数人になりすまし、話を展開していくという手法。
当然、小説は全て掲示板形式になっています。

小説は嘘でもいい。
真実である必要などないし、書き手だって素性を明かすこともないですね。
岩井俊二監督には何度もだまされてますけど(^^;;;心地よいだまされ感。

「電車男」の真偽などどうでもいいことです。
しかし、これで2チャンネルのカブはかなりあがったんじゃないですか?
というか、「人大杉」が増えてるかも(笑)
[PR]
by aimee_b | 2004-12-22 06:13 | トラバッた興味深い話題
この記事はSeven seaさんからトラバってます。
おかしくってゲラゲラ笑ってしまいましたワハハハハハ (^O^)
絶対トラバってみなくてはいけないと思いました。

オトコとオンナとオカネ

ちなみに私は腰を据えて海外で生活をしたことはございません!
ですが、イギリスのたぶん、ミドルクラスの方やワーキングクラスの方の
お宅にお邪魔してご馳走になったり、処々をドライブして見聞したり…。

あるいは、長年やっているフランス語のおかげ(?)で、フランスに行っても
知人のところに泊めてもらったり、センセにフランスの話を聞かされたり…。

それと主人の母の言葉も合わせて、今回の記事を読ませてもらったら、もう
おかしくっておかしくって。トラバってます(前置きが長い!)

日本では確かに女性が財布を握るのは当たり前ですかね。
ただ、地方によっては男性が財布を放さないと聞いたこともあります、どこ??
私はたまたま自営ですから、青色申告なるものをして、専従者なんですけども
自由奔放に銀行口座を持っております、はい。
そんでもって、主人の口座の管理(?)も全て私がしております、はい。
主人はたぶん、銀行からお金を引き出すことさえできないかもしれません。
大学を出て以来キャッシュカードを使ったことはないと思われ…(笑)
これってどういう感覚なんでしょうねえ、妻が母なのかしらん??
でも母がいつまでも子供のお金を自由に動かすことはないしねえ。

義母の言葉ですが、「あなたが買いたいものがあったらそれをいちいち
主人に相談する必要はないわよ。そのくらい当たり前でしょ。」と言います。
自分もそうしてきたから!というのが理由ですわ。
そんでもって、早く未亡人になりたいわーーーとか無謀な事も言ってます(ーー;)
気がついたら歌舞伎のメンバーになっていて(怖)、私はブランド品は
好きじゃなくてと言ってプラダのバック持ってます(-_-;)

つまり、です、それこそ「男の甲斐性」と呼ばれるもんですね。
けちくさいと「甲斐性ない」と言われますな。ヨーロッパじゃどうなんでしょ?

そんでもって、旦那さまはまだ70を越えても現役で仕事してます。
仕事辞めちゃうと張り合いがなくなるからだそうです。

こういう現象がやっぱり「韓流ブーム」のおばさま達を産み出しているのでしょうか?!
深すぎてよくわかりませんが、自分の意志で韓国まで押し掛けていくあの方々の
多くは専業主婦だと思われ…。いかがなもんでしょう。イギリスではあり得ない話ですね。

この、夫の給料は、全額妻が差し押さえる、という風習はヨーロッパ男性にとって(イスラエル人にとっても) かなり不思議かつ恐怖らしく、


これこそが、日本の「やまとなでしこ」の見えない底力とでも言いましょうか、災害時にもパニックにならない落ち着いた態度に繋がるのでしょうか?よく欧米の映画では、女性が黄色い声をあげてパニックになったり、ヒスを起こしたりする場面がありますけど、日本人にはあんまり合わないかな、と思います(もちろん、そういう人はいるでしょうけれど)

見た目には華奢(欧米人に比べたら)で、折れそうなのに、いざ結婚してみたら
豹変(笑)し、母になったらより強くなってしまうのが日本女性でしょうかねえ。
「亭主元気で留守がいい」なんて、日本人にしか通じないジョークですよね。

あーほんとに、財布の実権を自分で持てなくなったらかなりのストレスが溜まりそう。

自立した仕事といえば、やはりイギリスの女性で、学校の先生をしていて、
一人暮らし+犬達の方に

「あなたの仕事は何?」

と聞かれたので、うちの旦那の仕事を手伝ってます。と言ったら

「そうじゃなくて、自分自身の仕事よ。」

とかなり怪訝な顔をされたので、不思議に思っていたんですけど、
多分私の英語がよくなくて、私の仕事がちゃんとお給料をもらっているものだとは
伝わらなかったんでしょうけど、旦那とは関係なく独立して仕事をしていないのか
ともう一度聞かれました。多分、彼女にしてみれば、旦那におんぶにだっこの
状態だと思ったのかもしれません。もしかすると、自分のお金も自由にできない
隷属した存在?!とまで思ったのかもしれません。今度訂正しておこう(笑)

親戚の住んでいるスウェーデンでも、旦那のお給料は旦那が管理だそうで…。
ヨーロッパは大抵そうなんですかね??
しかし、うちの親戚は奥さんの方が高給取りなんで、子供に尊敬されているとか(笑)
何か欲しいものがあると、子供たちはお母さんにねだる、というわけです。
そこんちも母はやまとなでしこですから(笑)強いのかしらん。

無理やり話を食事の話題に持っていくと…。

イギリスのじゃがいも料理の少なさには驚きました! チップスかベイクドポテト
なんだもの。日本の方がよっぽどじゃがいも料理の種類がありますよね。
でも、どのお宅にお邪魔しても、手作りのランチで迎えていただきました。
それがなんともまたおいしかったこと! 
ドライブの途中ではなかなかおいしいものにはありつけなかったけど、
お邪魔したところでは常においしい思いをしましたよー。

余談ですが、ノーフォークの小さな町にある素敵なホテルに泊まった時、
それはそれは泊まり客の人達からも「どうしてこんな町に来たの?」と
散々聞かれたほど、日本人は珍しかったそうですけど、
そこの料理のおいしかったこと!!!びっくりですぅ。

聞けばシェフがちょっと日本にいた人らしいんですね。
日本から予約していったんですけど、別室でアペリティフから始まる食事の
メインはワサビが登場!あのシェフ、もしも私たちがキャンセルしたら
どうするつもりだったんでしょ?!とちょっと思いましたよー。
素敵な所でした。

だいぶ話が跳んでますけど、跳びついでに、
昨日、イギリスの老紳士に電話をかけました。
一昨年夫人を亡くされて、今はハウスキーパーの人に来てもらって
一人で暮らしていらっしゃいます。
予期せぬ日本からの電話にそれはそれは喜んで下さいました。
80歳を越えたGentlemanですが、もうすぐ家族が集結するから
今からとっても楽しみだと、声が弾んでました。
そう、クリスマスですね(#^.^#)
子供たち、孫達が集まってワイワイするそうです。

そのお宅で前に驚くべきものを見せていただきました。
「こっちこっち」と手招きするので行って見ると、
畳1枚分くらいある美しい女性の油絵でした。
ご主人のお母様だそうです。ほーーーーーーー(まだご健在!)。
イギリスの男性は母上をとっても大切にしているんだなあって
なんだか心で感じてしまいました。憧れでもあるのかなっとも。
[PR]
by aimee_b | 2004-12-14 14:29 | トラバッた興味深い話題
SMAPが来年1月19日、1年10カ月ぶりとなるシングルを発売することが13日、明らかになった。“ギターの神様”エリック・クラプトン作詞、作曲、竹内まりや訳詞、有名音楽プロデューサー・小林武史氏編曲という夢の共演が実現。


Excite エキサイト : 芸能ニュース

うちの娘はSMAPの大ファン。私はそうでもないですけど、
かつて実妹がデビューしたてのSMAPにはまっていた事もあって、
なんか2世代でSMAPづいてます(笑)

一応、全ての曲はMacに入ってるし、iPodにもちょろっと入ってる。
下手くそな昔の曲もなんか懐かしくて、ジャニーズっぽくて面白いのね。

「世界にひとつ…」があまりにも売れちゃったから、次はどうするんだろって
最近の話題だったもんだから、ついトラバってしまいました(笑)
娘としては、慎吾が大河に出るよりも、コンサートやって欲しかったというのが
本音でして、豆粒ほどしか見えないコンサートでも、生SMAPを
感じられればいいそうです(爆爆)

来年はしっかりツアーがありそうですな。

エレキを遊び程度に弾いている娘がクラプトンを聞きはじめたのが昨年。
なんか縁がありますねー。
でも、竹内まりやは「「ばばくさい」と言って嫌ってますけど(-_-;)
ま、歌声がSMAPだから許すでしょう。

ちなみに、私は小林武史氏が手がけたリリイシュシュにはまっているもので、
現在もSalyuにはぞっこんです。
だからと言っちゃなんですけど、この曲には「多大なる期待」をかけて
しまいそうです。(o(^ー^)o)
[PR]
by aimee_b | 2004-12-14 11:59 | トラバッた興味深い話題

子供の虐待ー大人って?

haswayさんの記事からTBしています。

大人になりきれていない大人。

3歳女児、虐待受け重体 北九州、同居の34歳男逮捕。

最近、本当に子供を虐待するというニュースが多く報道されています。
わが子を虐待するという話も多いですが、今回のように、わが子ではなく同居している女性の子供を虐待するという事件も多い。


母親である以上、子供が日常的に虐待を受けているかいないかは、
わかっているハズですし、事情聴取にも知っていたと答えているそうですね。
好きな人との暮らしを優先したい…、今の生活を壊したくない…
いつかきっとなんとかなる…直面した問題から逃げているわけです。
いずれにしても、この母親もどこかで暴力に対して諦めていたと思います。
たぶん、この人自身も暴力を受けていたのでしょうね。
我が子がぶたれたり、蹴られたりする場面には何度も直面していると
思います。エアガンで撃つような男なんですから。

確か少し前に、子供にお湯をかけて大やけどさせた男女がいましたね。
何度もお湯をかけていたらしいですね。
子供が犬や猫、いいえ、それ以下の動物なんでしょう。もしくは生き物と
考えていない。生き物をわからない、感情以前の問題かも。

抵抗できないものをいたぶるというのは、性格が異常なんですけど、
小さな頃から生き物の命を大切に思う気持ちが育まれていない、
あるいは、育む余裕のある環境にいなかった、自らが命の危険にあった、
などの背景はやっぱりあるのでしょうね。
普通は本能とその後の学習で、母は子を無条件で愛おしむハズ
なんですけど、本能がマヒし、学習がなされない親が作られちゃう
ことになりますね。怖い事ですけど、きっと増えていると思いますよ。

母親が無条件で子供を愛する、というのはもはや神話なのかもしれない。
犬でさえ、本能+その後の犬としての学習があまりされていなければ
子犬を自分では育てられないんですから。子育てを拒否する犬もいる!!!
産箱から逃げちゃうなんて話も聞きますよ。犬だって病んでます。

ちょっと話ずれました(ーー;)

監禁事件などでもたびたび言われていますが、人間は言葉によっても
力づくによっても、暴力を日常的に受けると精神が諦めてしまう場合が
多いようですね。抵抗することに諦める。マヒしてしまう。
だからそういう状況に自分を置かないことが大切なんですけど、
子供には選択の余地がない。地獄ですね。
守ってやるべき母親はすでに母ではなく、マヒした女。

この事件の犯人(?)である34歳の同居人は、この母親からすれば
ちょっと危ういところのある、子供っぽい人だったのかもしれません。
つまり、ちっとも成長していない大人。
世話をやいてあげないといけないような、大人子供かもしれない。
普段は子供と一緒になって遊ぶのかもしれない。でもいったん
面白くなくなるとダダをこねたり、切れたりする我慢のできない人。
でもこういう人を魅力的だと思う人もいるんでしょう。

大人というよりは、一人の人間として、していいこと、悪いことを
理解していなくちゃならないし、実行できなくちゃならないですよね。

だって大人の定義は難しいから…小学校の頃他界した母はとっても
大人に見えました。その年齢に近づきつつある自分が果たして
あの母のような大人なんだろうか、と自問するとちっとも大人じゃない。
でも年齢とともに人間として成長しているとは思いたいですけど。

大人ってなんだろう。責任ある行動が取れる人、自分をちゃんと
コントロールできる人、周りとのバランスをうまく取れる人…

でもある役者さんなんて、現場ですぐ切れちゃうから周りの人が
フォローをするのが大変らしいけど、その人は演技では秀逸だから
テレビ・映画界では必要とされている人だけど、その人は大人???
ある意味、自制心が効かない、身勝手な人かも。でも仕事はしてるし、
売れっ子だし。それなりに地位も確保している。
そういうアンバランスさに魅力を感じる人がいるからこそ、売れているのね。
この人は性格的に難があるのかしら??でも完ぺきな人間はいないし。

成人し、人間としての一線を越えなければ大人なのかな…。
やっぱり人間として自覚を持って生きられる人が大人かな。
成人したからって、親になったからって誰もが大人というわけではない、ということかな。
なんだか頭がゴニョゴニョしてきた(-_-;)

でも、私、この人は「大人だなああ」って思いました。

今朝の朝日新聞に「48時間」という記事がありました。
埼玉県では、通報があったら48時間以内に虐待が起きていないか
児童福祉士が駆けつける規則を作ったそうです。
それでなくても、人手不足の児童福祉士だし、やることが山のように
あって、これまでは通報を受けてもなかなか重い腰が上がらなかった。
その上、プライバシーに斬り込むにはそれなりの理由が必要だから
虐待を未然に食い止めるのは難しいそうですね。
それでも、命を救いたいと体を張ってすぐに駆けつける事を貫いた
故藤井さんの姿勢に埼玉県が動いたと。
何故48時間なのか、亡くなった藤井さんの言葉です。
「それはね、約束なんだよ。どんなに厳しい状況にあっても48時間は生き延びてくれ。そしたら必ず行くからっていう子供との約束なんだ。」(朝日新聞より)


解決の糸口がない児童虐待に対して、自分のできる限りの力で
立ち向かった方です。
まわりでごちゃごちゃ言っている私よりもずっとずっと大人だと思います。
[PR]
by aimee_b | 2004-12-13 10:10 | トラバッた興味深い話題