芝居・演劇・読書、ア・ラ・カルト


by aimee_b
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:つぶやき( 4 )

キーボードの妙

わが家のMacのキーボードをフランス語モードにしていたんですねー。
そして、そのまま電源を切ってしまった。

すると、何が起きたか…

翌日、電源を入れて、パスワード入力しようとしたら
キーボードが反応しないという事態に!!!

パソコンってデリケートなもんなんですねー。
いいじゃないの、キーボードくらい違っていたって、と
思ってはみたものの、うんともすんとも。

そこで通常の復帰手段として、CDから起動するというものを
試みました。はいはい、うまく起動はできました。
そして、パスワード入力をしないという設定に替えて、
再起動をしました。

ジャーン!と高らかにMacのOS、パンサーが立ち上がり
初期画面が出たと思いきや、違う人格(ユーザー)になっていたんですねー。
以前の私のものは共用ファイルのみ見る事ができるだけで
あとはどこへ行ってしまったのやら???
付属ソフトがすべて立ち上げると初期画面という怖さ(ーー;)

消えちゃったのぉぉぉぉ?
フォト、ビデオ、書類…。最も大事なものはMacのサーバーに
バックアップしてあったんで、最悪な事態は免れていたとはいえ、
今まで溜め込んだ写真やビデオなど重たいものは消えたまま。

.Macのディスカッションボードで質問などしたりして
焦りまくりながらも、親切なアドバイスをたくさん受けた結果
別のMac(持っていたんです、別のMac)で立ち上げることに成功。
パスワード入力を切ってもとに戻したら無事に復帰しました。

こんどはあの違う人格(ユーザー)はどこへ行ってしまったのやら??

パソコンの箱の中にもいろいろな事が起きるのだな、と
なんだか神妙に考えてしまいました。
ま、結果としてうまくおさまったからいいんですけどねー。

こんどはキーボードには気をつけようっと。
[PR]
by aimee_b | 2005-01-15 17:31 | つぶやき
Bonne Année!!

正月といっても、朝もはよから悪さをする子犬が3匹もいると
どこへ行こうという気にもならず、ひたすら犬の世話をしているんである。

しかも、年末にアマゾンで買った書籍がどっさり届いてしまって…。
いつのまにあんなに買っちゃったんだろう(謎)
ネットでの買い物は怖いんである。

紅白歌合戦を見ないで、ロードオブザリングの「王の帰還」を
見ていたら、知らない間に年が明けていたという間抜けな家族なんである。

雪は降っても積もらないでただひたすらに地面をぐちゃぐちゃに
してくれて、犬達がどろんこになって喜んでいる姿を眺めているだけで
あー、どうせなら雪の多いところに住みたいとか、今しか思わないことを
思ってみたりするんである。

お雑煮も食べたし、簡略おせちも食べたし、ステーキも食べたし…で、
今日のメニューは
お煮しめと鰤照り、カキのみそ汁なんである。
さてと、夕飯のしたくに戻るかな。

すでに正月疲れが出てしまっているようだな〜〜〜〜〜(^。^;)フウ
[PR]
by aimee_b | 2005-01-02 18:56 | つぶやき

フランス語が書けた!

Macだからフランス語が書けないなんて、私の怠慢でした〜〜〜。

Windowsではできますよって教えていただいたんで、ヘルプを見ながら
設定したら、なんのなんの、簡単にフランス語のキーボード出現!

っということは、同じ事をMacでも…

できました。フランス語のキーボードが出現しました〜〜〜〜。
なんてこった。

今どき他言語の書けないパソコンなんてないですよね。
頭がついていってなかっただけでした。

さ、これでパソコン上でフランス語の作文の練習ができる!
キーボードの配列が若干違うんで、aの場所がqだったり、
;の場所がmだったりして迷いますが、要は慣れですよねー。

今、うちのHPは日本語と英語の2バージョンですけども、
それを将来フランス語でも…!いつの話やらわからないけど
やってみてもいいかもねー。フィンランド語でも???本当にいつだ?

Je suis très contents d'avoir fait comme ça.
I'm so pleased to have done it.
フィンランド語はまだまだ修業中。
[PR]
by aimee_b | 2004-12-28 22:29 | つぶやき
数年間自分のホームページを持っている人が、処々の事情によりそのサイトを閉鎖することにしたんです。彼女の作る世界観はとっても素敵で、雑誌を眺めているような綺麗さがあって、優しさが滲み出ていて、大好きでした。

ラブラドールという犬種を通して彼女とは知り合いました。確かメーリングリストが発端だったかな。住まいも遠く、こんなことがなかったら絶対に知り合わなかった人なのに、年に何度か会う機会があったり、妙に親近感を覚えていたわけです。HPはもちろん、愛犬たちについてが中心でしたけど、さりげない彼女の世界観が溢れていてそれはそれはキッチュなHPでした。

そのサイトが今年いっぱいで閉鎖されます。

なんとも寂しい気持ちでいっぱいです。HPって不思議ですね。世の中にはHPなんて作ってない人いっぱいいるでしょうけれど、開設している身としては、やはり開設している人とのコンタクトって不思議なつながり感があるもんです。リンクしているだけで、なんかつながってるなって感じがしてしまいます。

ホームーページは顔のようなものですね。もちろん、装飾され、作られた顔ですけど、個人のホームページであればあるほど、その人の人となりが現れるものだと思います。ほんのちょっとした言葉の使い方、それだけでその奥でキーをたたいている人まで想像できちゃいますよね。

あのサイトがウェブの世界から消えてしまうと思うと、本当に寂しいです。何年にもわたって素敵な表情を見せてくれてありがとう。またいつか会えたらいいなあ。
[PR]
by aimee_b | 2004-12-08 13:08 | つぶやき